ふみ特「デザイン雑記帳」へようこそ

富岡史棋の日々のアイデアとその記録 

2020.01.01[水] このサイトの説明

ようこそ

ご覧いただきましてありがとうございます
このサイトは、日々のアイデアメモやスケッチを、ノートに気ままに綴る気分で「デザイン雑記帳」と名付けました

主な掲載内容
●グラフィックデザイン 仕える事の記録
●デザイン応援団 さまざまな社会問題に取り組む人や市民団体の視覚伝達・広報デザインを応援する活動
●子どもたち応援団 「子どもたちといっしょに笑いたい」という気持ちで始めた、子どもたちを応援する活動

*視覚伝達とは、五感の中の視覚に頼った、ひとつの伝達手段にすぎないということを忘れずに
 それよりも、もっとおおらかに、相手を肯定し、魂の部分で応援する立ち位置でいたい
 たとえば相手のはなしをきき、こころの声をきく、そういうことが大切だったりする


誰かが元気になったり笑ってくれるようなことができたらうれしい
自分も、こころの底から笑いたい (2011.07.17)



グラフィックデザイナー
アートディレクター

ふみ特 富岡史棋 (とみおかふみき)  →メールはこちらまで
    00:00  Top

2018.04.04[水] 傘寿記念 百瀬大蕪・書の軌跡

momosesensei_sanju.jpg




書燈社顧問、百瀬大蕪先生の傘寿を記念して
門下生たちから百瀬先生の作品集をつくりたいという構想があり
そのデザイン応援に関わりました

百瀬先生は「不撓」の名付け親
作品集づくりのご縁をいただきまして、ありがとうございます
しあわせです





size: A4
2018年
    09:15  Top
    08:26  Top
    08:24  Top

2018.03.13[火] NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター リーフレット

・表面
GW_leaf_omote.jpg

・扉面
GW_leaf_tobira.jpg

・中面
GW_leaf_naka_2.jpg

・裏面
GW_leaf_ura.jpg

・全部開いた中から飛び出す「グリーンウッド くらしの地図」
GW_kurashimap.jpg





長野県泰阜村に32年間根ざし、暮らしから学ぶ
NPO法人グリーンウッド自然体験教育センターを紹介するリーフレットのデザイン応援案件

VISION:あんじゃねな社会…誰もが安心できる社会を目指して
MISSION:ひとねる…わたしたちは「人」を育てます (自律の人づくり)


2018年3月10日と11日に
一年間の山村留学「だいだらぼっち」の引き継ぎ会に家族で参加
4月から次女がお世話になるからだ

グリーンウッドの種
社会をつくる小さな一歩をお伝えするウェブマガジン
心の底からエールを送る
~山深いこの村から旅立つこどもたちに~


代表の大地さんのブログのリンク

初めての参加ながら、わたしもこの会が好きになった

2日目の最後に円陣になり
相手のいいとこみっけのリレーが始まった…
その様子をみていてきいていて
いっしょになって思い切り声を出して
うれしい気持ちが涙になってあふれ止まらなかった

主役は子どもたちかもしれない
でも、スタッフも保護者も、地域の人たちも
それぞれが人生山あり谷あり、苦楽あり、生きている

みんな違うけれどみんな同じ
そんな風に感じられた

みんな違うから面白い
多様性が豊かさ

多様性や違いがそのままでいいと感じられた場所
出会うことができてしあわせです

これからもよろしくお願いします
楽しいこと、ごいっしょしましょう







size: A3 (4c / 4c)
デザイン応援先:NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター
表紙 絵:Raku
グリーンウッドくらしの地図 絵:大越 慶 (この絵がすばらしい!)
2018年
    14:05  Top

2018.02.21[水] 「茅野市民館 よりあい劇場 2018→2019 アイデア・パフォーマンス発表」リーフレット

・表面
leaf_31yoriaigekijo_0212_omote_2.jpg

・裏面
leaf_31yoriaigekijo_0212_ura.jpg

・中面
leaf_31yoriaigekijo_0212_naka.jpg



・スケッチと元絵
20180125_sketch_yoriaijekijo.jpg

20180125_title_yoriaijekijo.jpg

20180125_paint_yoriaijekijo_1.jpg
20180125_paint_yoriaijekijo_2.jpg
20180125_paint_yoriaijekijo_3.jpg







3年目をむかえる「よりあい劇場」告知リーフレットのデザイン案件

【みんなの遊び場】見本市! とうたっているので
今回は少しあそんでみようと
小学4年生の次女の鉛筆画を活用しました
一発描きで、そのいさぎよさにはかないません


---

リーフレットより転載


「よりあい」「劇場」とは?
身近な人同士が顔を合わせ、身の回りのお知らせを伝え合ったり
話し合ったり、智恵を出し合う集まりを「寄合(よりあい)」と呼びます。
一方、「劇場」はいろいろな人やものごとが出会い
ともに考えを巡らせ、思いがけない世界を生み出す場所。
そのような地域の場所でありたいという思いを込めて
「よりあい劇場」と名付けました。
「よりあい劇場」には、ふたつの参加方法があります。
発表者が〈発表する・伝える〉、来場者が〈聞く・受け取る〉。
そのふたつがそろって〈出会う・見つける〉場となることを目指しています。

「遊ぶ」 PLAY
茅野市民館は、地域に暮らすあらゆる人たちの遊び場です。
ここでいう〈遊び〉とは、日常とちょっと離れた時間と空間に身を置いて
心のままに、自由に、表現や行動を〈やってみる〉こと。
そういった遊びから生み出される価値が、個々の生活に彩りを与え
人と人との共同生活のなかで文化を創っていく……。
実は、わたしたちの生活に不可欠なものなのではないでしょうか。

(転載ここまで)

---

これまでのアイデア部門に、今回からパフォーマンス部門が加わり
みにくる、ききにくるだけでも楽しい、寄り合った劇場になるでしょう

アイデアを伝えたい人、うたったりおどったりと、何かパフォーマンスしたい人は
まずはエントリーを → ウェブエントリーフォーム
*3/31(土) 締切

*よりあい劇場は5/12(土)に開催

---

描いてくれた次女に、ありがとう
このアイデアを受け入れてくれた市民館スタッフのみなさんも、ありがとうございます





size: A3二つ折り (4c, 4c)
cl: 茅野市民館
2018年
    21:18  Top

2018.01.23[火] 「旅する料理人 吉田公子」DM

tabisururyorinin_DM_1.jpg






旅する料理人 吉田公子


私がつくる料理に
ジャンルはありません

そこにあるものを生かしながら
その土地に寄り添い
素材に寄り添い
食べる人に寄り添う

そんな風にそっと
大切な誰かのことを想うと
なぜだか料理は美味しくなります

大切な誰かの心とからだがすこやかでありますように


(DMより転載)






Fb: Earth Kitchen


特製デザイン応援:「旅する料理人 吉田公子」DMのデザイン
    10:44  Top

2018.01.23[火] 第25回 いちにち絵本喫茶 チラシ

ehonkissa_vol25_A5flier_omote.jpg

・2Bで描いた下絵
mainvisual_25_tmp.jpg

・スケッチ
ehonkissa25_sketch_1.jpg
ehonkissa25_sketch_2.jpg






第25回 いちにち絵本喫茶
2018年2月17日(土) 10時〜16時
絵本のテーマ【ながく愛されてきた絵本】
    09:30  Top
    18:30  Top

2017.12.04[月] 「子どもの権利条約フォーラム2017 in 信州」横断幕


「子どもの権利条約フォーラム2017 in 信州」の横断幕

子どもを含むいろんな人とのコラボ
やってみないと分からない面白さ

あけてびっくり玉手箱
ひとりじゃできない、あたたかい横断幕がかたちになりました

協力してくれたみなさん、ありがとうございます






・時系列で

kodoken_odanmaku_sketch.jpg

kodoken_odanmaku_1.jpg
kodoken_odanmaku_2.jpg

kodoken_odanmaku_3_2.jpg
kodoken_odanmaku_3.jpg
kodoken_odanmaku_4.jpg

kodoken_odanmaku_5.jpg
kodoken_odanmaku_6.jpg
kodoken_odanmaku_7.jpg

kodoken_odanmaku_8.jpg
kodoken_odanmaku_9.jpg

kodoken_odanmaku_10.jpg
kodoken_odanmaku_11.jpg
kodoken_odanmaku_12.jpg

kodoken_odanmaku_13.jpg
kodoken_odanmaku_14.jpg

kodoken_odanmaku_21.jpg
kodoken_odanmaku_22.jpg



・開幕

kodoken_odanmaku_15.jpg
kodoken_odanmaku_16.jpg
kodoken_odanmaku_17.jpg
kodoken_odanmaku_18.jpg
kodoken_odanmaku_19.jpg
kodoken_odanmaku_20.jpg








子どもの権利条約フォーラム2017 in 信州 (ウェブサイトから転載)


子どもの権利条約の普及・啓発を行い、子どもの現状を共有し、
子ども・子育て支援を実施している団体のネットワークの構築と、
地域住民が主体となって取り組む子育ち支援の実現を目指します
茅野市ぼくらの未来プロジェクトとの連携により、子ども会議を開催します





◎1日目 2017年12月2日(土)

会場:茅野市民館

13:00 オープニング(子どもによるライブ)

14:00
おとな:講演会「子どもの力を信じ、応援する大人として何ができるか」前川喜平氏(元文部科学省事務次官)
こども:こどけんRPG〜権太くんの冒険〜

15:30 いろいろな発表

18:00 交流会





◎2日目 12月3日(日)

10:00 分科会A
13:00 分科会B
15:00 エンディング(2日間の振り返りとテーマに沿った話し合い)

会場
メイン会場:茅野市民館
分科会会場:茅野市民館、ちの地区コミュニティセンター、家庭教育センター、ゆいわーく茅野





分科会詳細
A 10:00~11:30
B 13:00~14:30

A-1
障がいと子どもの権利
【誰でも】ゆいわーく茅野
金井なおみ

A-2
多様な教育のカタチとナカミ
【誰でも】ゆいわーく茅野
ひかりの学校あづみの本校

A-3
子どもとかかわるおとなのための即興演劇ワークショップ
【おとな】ゆいわーく茅野
吉田梨乃

A-4
アドラー心理学的子どもとの関わりかた 〜勇気づけの育児とは〜
【おとな】ゆいわーく茅野
日本アドラー心理学会所属学習グループ

A-5
子どもの権利条約第4・5回日本政府報告の検討〜条約の効果的な実施に向けて〜
【おとな】ゆいわーく茅野
子どもの権利条約総合研究所(担当:荒牧重人)

A-6
子どもの力を信じ、ひとりひとりのありのままを受け止める保育から見えてくること 〜野外保育実践の現場から〜
【おとな】ちの地区コミュニティセンター
NPO法人ふじみ子育てネットワーク野外保育「森のいえ ぽっち」

A-7
公立学校の指定服制度(制服・ジャージ・体操服など)を改めて考えよう
【誰でも】ちの地区コミュニティセンター
田口房雄

A-8
子どもの権利条約と文化権
【中学生以上】茅野市家庭教育センター
NPO法人Art.31

A-9
全国初の長野県子ども支援条例に学び、活かす【誰でも】茅野市民館アトリエ
実行委員会企画

A-10
茅野市子ども会議「より良い地域をつくるための大人と子どもの関わり方(10:00〜12:00)
【誰でも】茅野市民館マルチホール
茅野市ぼくらの未来プロジェクト

A-11
信州こどもカフェ”をやってみよう! ◆分科会Bも続きます
【誰でも】ゆいわーく茅野
実行委員会企画
おとな500円 こども(18歳・高校生以下)無料。

B-1
「生まれてよかった!」地域でしあわせに暮らすために
【誰でも】ゆいわーく茅野
西幸代/ぷれジョブちの

B-2
高校生がつくる!結婚式で未来のまちづくり大作戦
【誰でも】ゆいわーく茅野
繋inc.

B-3
子どもの自己実現と親子関係を考える
【誰でも】ゆいわーく茅野
長野県社会福祉士会福祉活動委員会子ども家庭部会

B-4
乗り越えた先に
【誰でも】ゆいわーく茅野
草深将雄

B-5
18歳選挙と意見表明:松本工業高校生による請願
【誰でも】ゆいわーく茅野
子どもの権利条約ネットワーク/模擬選挙推進ネットワーク(担当:林大介)

B-6 「まつもと子ども未来委員会」の活動と子ども参加
【誰でも】ちの地区コミュニティセンター
まつもと子ども未来委員会

B-7
どうしてダメなの、共同親権?!
【おとな】ちの地区コミュニティセンター
NPO法人信州協働会議

B-8
子どもの権利条約・入門ワークショップ〜子どもの (けんり)について〜
【誰でも】茅野市家庭教育センター
子どもの権利条約ネットワーク(担当:南雲勇多)

B-9 スマホ社会と子どもの権利 〜きみはどうつきあう〜
【誰でも】茅野市民館アトリエ
長野県チャイルドライン推進協議会







このフォーラムでたくさんの学びがありました
つながりも生まれました

実行委員のみなさん、関わってくれたみなさん、参加されたみなさん
ありがとうございます





特製デザイン応援先:「子どもの権利条約フォーラム in 信州」実行委員会
2017年
    15:42  Top
Pagetop