FC2ブログ

ふみ特「デザイン雑記帳」へようこそ

富岡史棋の日々のアイデアとその記録 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2018.10.30[火] 「変身市場でよみフェスやろうよ!」 ロゴマーク / チラシ

・変身市場 ロゴマーク
henshinichiba_logo_20180921_c_2.jpg


・よみフェスやろうよ! ロゴマーク
yomifest_logo_20180921_c_1.jpg


・変身市場でよみフェスやろうよ! チラシ
HIYY_b_flier_omote.jpg
HIYY_b_flier_ura.jpg





・アイデアスケッチ
20180702-4_sketch_1.jpg
20180702-4_sketch_2.jpg
20180702-4_sketch_3.jpg

20180709_sketch_1.jpg
20180709_sketch_2.jpg
20180709_sketch_3.jpg
20180709_sketch_4.jpg

20180809_sketch_1.jpg

20180830_sketch_1.jpg
20180830_sketch_2.jpg
20180830_sketch_3.jpg
20180830_sketch_4.jpg
20180830_sketch_5.jpg
20180830_sketch_6.jpg
20180830_sketch_7.jpg
20180830_sketch_8.jpg
20180830_sketch_9.jpg

20180909_sketch_1.jpg
20180909_sketch_2.jpg

20180910_sketch_1.jpg
20180910_sketch_2.jpg

20180921_logo_2s.jpg
20180921_logo_3s.jpg
20180921_logo_4s.jpg

20180923_sketch_1s.jpg
20180923_sketch_2s.jpg
20180923_sketch_3s.jpg
20180923_sketch_4s.jpg





変身市場でよみフェスやろうよ!:オフィシャルサイト
変身市場でよみフェスやろうよ!:オフィシャルブログ



↓茅野市民館ウェブサイトより転載

誰も知らない市場+暗闇の中にあらわれるよみきかせ小屋……。「変身市場でよみフェスやろうよ!」が2019年3月に茅野市民館で開催決定!

【変身市場とは?】
変わる楽しさ 違う豊かさ
茅野市民館で、ワクワクするものが集まり、食べたり飲んだりおしゃべりしたり、アートを楽しむ市場を始めます。だれでも立ち寄れて、知らない世界と出会える。自分も世界もちょっと変わって見えてくる「変身市場」。日々の暮らしにきらりと光が差し込んで、あなたにとっての宝ものが見つかるかもしれませんよ。

【よみフェスやろうよ!とは?】
暗闇の中によみきかせ小屋があらわれて…
「よみフェス」の「よみ」=よみきかせ、読書のこと。茅野市民館の大舞台マルチホールにオリジナルの「よみきかせ小屋」が出現! そのよみきかせ小屋に、市内外問わずよみきかせをやってみたい人たちを集め絵本を中心にトコトンよみきかせを楽しむことができるフェスティバルを開催します。

 * * *

「変身市場」は、市民館でのさまざまなアート企画と合わせ、その内容に関連して中身が変化する市場として、これから実施していきたいと考えており、その初の試みです。

そんな、初めてだらけで前人未到の「変身市場でよみフェスやろうよ!」。変身市場オーガナイザーの高橋淳さん(Souq Souq/乙事キャンプ)、変身市場アートディレクターであり「よみフェスやろうよ!」提案者の富岡史棋さん(いちにち絵本喫茶)とともに、一緒につくりあげる仲間を募集します。

【実行委員(ボランティアスタッフ)募集】
・市場が好きな人
・絵本やよみきかせが好きな人
・ものづくりが好きな人
・面白いことをやってみたい人
・世代間交流や地域のつながりを求める人など…

募集期間は随時、対象はどなたでも。子どもたちも一緒に参加できる工夫をします。参加したい!という方はもちろん、ご興味を持った方、まずは知ってみたいという方。これまで市民館にかかわりのなかった方も、市民館でさまざまなかかわりを持って楽しんできた方、楽しんでいる方、どなたでも。説明会を開きますので、どうぞいらしてください。説明会には来られないけれど…という方も、お気軽にお問合せください。

【説明会】
1回目 2018年10月8日(月・祝)13:30(開場13:00)
2回目 2018年10月10日(水)19:00(開場18:30)
会場:茅野市民館 アトリエ
※子どもがあそべるスペースあります
※申込みはいりません
※1回目と2回目の内容は同じです

 * * *

○くわしくはこちらのページをご覧ください
https://www.facebook.com/events/266831920836098/
http://www.chinoshiminkan.jp/ichiba/

皆さんとの出会いを、楽しみにしております!!

[お問合せ]
茅野市民館
〒391-0002長野県茅野市塚原一丁目1番1号
開館9:00~22:00(火曜休館)
TEL 0266-82-8222 FAX 0266-82-8223






cl: 茅野市民館
2018年
スポンサーサイト
    00:00  Top
    09:27  Top
    12:02  Top
    12:11  Top
    00:00  Top
    08:26  Top
    08:24  Top

2018.02.21[水] 「茅野市民館 よりあい劇場 2018→2019 アイデア・パフォーマンス発表」リーフレット

・表面
leaf_31yoriaigekijo_0212_omote_2.jpg

・裏面
leaf_31yoriaigekijo_0212_ura.jpg

・中面
leaf_31yoriaigekijo_0212_naka.jpg



・スケッチと元絵
20180125_sketch_yoriaijekijo.jpg

20180125_title_yoriaijekijo.jpg

20180125_paint_yoriaijekijo_1.jpg
20180125_paint_yoriaijekijo_2.jpg
20180125_paint_yoriaijekijo_3.jpg







3年目をむかえる「よりあい劇場」告知リーフレットのデザイン案件

【みんなの遊び場】見本市! とうたっているので
今回は少しあそんでみようと
小学4年生の次女の鉛筆画を活用しました
一発描きで、そのいさぎよさにはかないません


---

リーフレットより転載


「よりあい」「劇場」とは?
身近な人同士が顔を合わせ、身の回りのお知らせを伝え合ったり
話し合ったり、智恵を出し合う集まりを「寄合(よりあい)」と呼びます。
一方、「劇場」はいろいろな人やものごとが出会い
ともに考えを巡らせ、思いがけない世界を生み出す場所。
そのような地域の場所でありたいという思いを込めて
「よりあい劇場」と名付けました。
「よりあい劇場」には、ふたつの参加方法があります。
発表者が〈発表する・伝える〉、来場者が〈聞く・受け取る〉。
そのふたつがそろって〈出会う・見つける〉場となることを目指しています。

「遊ぶ」 PLAY
茅野市民館は、地域に暮らすあらゆる人たちの遊び場です。
ここでいう〈遊び〉とは、日常とちょっと離れた時間と空間に身を置いて
心のままに、自由に、表現や行動を〈やってみる〉こと。
そういった遊びから生み出される価値が、個々の生活に彩りを与え
人と人との共同生活のなかで文化を創っていく……。
実は、わたしたちの生活に不可欠なものなのではないでしょうか。

(転載ここまで)

---

これまでのアイデア部門に、今回からパフォーマンス部門が加わり
みにくる、ききにくるだけでも楽しい、寄り合った劇場になるでしょう

アイデアを伝えたい人、うたったりおどったりと、何かパフォーマンスしたい人は
まずはエントリーを → ウェブエントリーフォーム
*3/31(土) 締切

*よりあい劇場は5/12(土)に開催

---

描いてくれた次女に、ありがとう
このアイデアを受け入れてくれた市民館スタッフのみなさんも、ありがとうございます





size: A3二つ折り (4c, 4c)
cl: 茅野市民館
2018年
    21:18  Top

2017.10.04[水] 「現代的縄文食風景」広報デザイン・アートディレクション

・ウェブ 事前告知用ビジュアル

web_JOMONfoodscape_1.jpg
web_JOMONfoodscape_2.jpg
web_JOMONfoodscape_3.jpg
web_JOMONfoodscape_4.jpg
web_JOMONfoodscape_5.jpg
web_JOMONfoodscape_6.jpg
web_JOMONfoodscape_7.jpg
web_JOMONfoodscape_8.jpg
web_JOMONfoodscape_9.jpg
web_JOMONfoodscape_10.jpg
web_JOMONfoodscape_11.jpg
web_JOMONfoodscape_12.jpg
web_JOMONfoodscape_13.jpg
web_JOMONfoodscape_14.jpg
web_JOMONfoodscape_15.jpg
web_JOMONfoodscape_16.jpg



・ウェブ オープン告知用ビジュアル

web_JOMONfoodscape_1008_1.jpg
web_JOMONfoodscape_1008_2.jpg
web_JOMONfoodscape_1008_3.jpg
web_JOMONfoodscape_1008_4.jpg
web_JOMONfoodscape_1008_5.jpg
web_JOMONfoodscape_1008_6.jpg
web_JOMONfoodscape_1008_7.jpg
web_JOMONfoodscape_1008_8.jpg
web_JOMONfoodscape_1008_9.jpg
web_JOMONfoodscape_1008_10.jpg
web_JOMONfoodscape_1008_11.jpg
web_JOMONfoodscape_1008_12.jpg
web_JOMONfoodscape_1008_13.jpg
web_JOMONfoodscape_1008_14.jpg



・チラシ

JOMONfoodscape_flier.jpg
JOMONfoodscape_flier2.jpg






縄文アートプロジェクト2017の事業のひとつ「JOMONフードスケープ」

「縄文のうつわ展」と「現代的縄文食風景」の2部構成で
後者のアートディレクションを担当





cl: 茅野市民館
2017年
    07:19  Top
    00:49  Top
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。