ふみ特「デザイン雑記帳」へようこそ

富岡史棋の日々のアイデアとその記録 

2012.03.13[火] 「末木三四郎フラメンコソロリサイタル vol.1 オレッ!!」公演チラシ

sanshiro_flier_omote.jpg
sanshiro_flier_ura.jpg





公演概要↓


末木三四郎フラメンコソロリサイタル vol.1 オレッ!!

フラメンコ、知っていようが、知るまいが、
そんなことは関係なし!!
一目瞭然に繰り広げる生命エネルギーの爆発だ!!!

2012年5月24日[木]
開場18時30分 / 開演19時
北沢タウンホール (下北沢駅徒歩4分)
チケット 4,000円 (全指定席) ※未就学児童入場不可
ご予約・お問い合わせ 090-6135-0075
メール suekisanshiro(アット)bronze.ocn.ne.jp


フラメンコ発祥の地、スペインはヘレスより
最高かつ生粋のアーティストを招きお届けする生命讃歌。
体感すればアナタもオレッ!!

出演:
末木三四郎 (踊り)
マヌエル・デ・ラ・マレーナ (唄)
ホセ・ガルベス (唄、ギター)
マレーナ・イーホ (ギター)
斎藤 誠 (ギター)
矢野吉峰 (パルマ)








◎デザインコメント


sanshiro_title_1.jpg

↑これらの書体名をいえるだろうか? (別にいえなくてもいい)

左から「鈴江戸」「けんじ勘亭」「イナひげ」「織田勘亭流」

最初、フラメンコ舞踊公演「道成寺」のタイトルに使用した「織田勘亭流」で進めていたが
最終的には、縁起文字の「イナひげ」が選ばれた


sanshiro_title_2.jpg

↑「イナひげ」正体を少し動的に加工する
左から「正体」「右に傾斜」「右肩上がりに傾斜」、右肩上がりを採用

「イナひげ」は、かすれ部分がインラインになっていて
実際のデザインに表示される時には、写真の背景の黒が入り込んだ表情がいい
しっかり根をおろした印象でなかなか渋い



タイトルについて、三四郎くんからのメールを転載させていただきます↓

「オレッ!! という単純明快かつ豪快な咆哮のような題名の中に
 実は大真面目に、フラメンコや人間という存在への、
 言葉にならない気持ちが詰まっている真摯な感じが出たらいいなと思うようになりました」

↑転載以上





真正面な彼のまなざしを応援しています  ふみ特 富岡史棋





size: A4(4c/4c)
cl: 末木三四郎
2012年
    01:22  Top
Pagetop