ふみ特「デザイン雑記帳」へようこそ

富岡史棋の日々のアイデアとその記録 

2013.05.29[水] 「ねりま若者サポートステーション」ロゴマーク

NSS_logo_fin.jpg



・スケッチなど
20130502_ns_logo_sketch_1_s.jpg
20130502_ns_logo_sketch_4_s.jpg
NSS_logo_sketch_20130508.jpg





若者の就労へのチャレンジを支える総合相談窓口
「ねりま若者サポートステーション」が、2013年6月練馬区に誕生する
その施設のロゴマークデザイン案件


リクエスト:「ねりまサポステ」と文字のみで構成してほしい

アイデアスケッチで「カフェ風」の案が受け入れられた

ロゴに込めたもの:
・カフェの雰囲気とカラーリング
 あたたかさ、親しみやすさ、人が集いつながる、生身のやりとりができ、情報を分かち合える
・手づくり感
 手描きで水平垂直の線はひとつもない、それぞれの字が不揃い、でも全体としてバランスがとれている

---

デザインのヒントは依頼主の気持ちやことばの中にある
生身のやりとりの中から生まれる、やってみなければ何が飛び出すか分からない
という楽しみがある


ねりまサポステは「NPO法人 文化学習協同ネットワーク」が運営している
真一郎さん、孝典さん、スタッフのみなさん
想いををきかせていただきましてありがとうございます

ねりまサポステが、ねりまの若者と地域の人々の居場所になることを祈っています



→Facebookはこちら





client: NPO法人 文化学習協同ネットワーク
design: 富岡史棋 (ふみ特)
2013年
    00:00  Top
Pagetop