FC2ブログ

ふみ特「デザイン雑記帳」へようこそ

富岡史棋の日々のアイデアとその記録 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2017.12.04[月] 「子どもの権利条約フォーラム2017 in 信州」横断幕


「子どもの権利条約フォーラム2017 in 信州」の横断幕

子どもを含むいろんな人とのコラボ
やってみないと分からない面白さ

あけてびっくり玉手箱
ひとりじゃできない、あたたかい横断幕がかたちになりました

協力してくれたみなさん、ありがとうございます






・時系列で

kodoken_odanmaku_sketch.jpg

kodoken_odanmaku_1.jpg
kodoken_odanmaku_2.jpg

kodoken_odanmaku_3_2.jpg
kodoken_odanmaku_3.jpg
kodoken_odanmaku_4.jpg

kodoken_odanmaku_5.jpg
kodoken_odanmaku_6.jpg
kodoken_odanmaku_7.jpg

kodoken_odanmaku_8.jpg
kodoken_odanmaku_9.jpg

kodoken_odanmaku_10.jpg
kodoken_odanmaku_11.jpg
kodoken_odanmaku_12.jpg

kodoken_odanmaku_13.jpg
kodoken_odanmaku_14.jpg

kodoken_odanmaku_21.jpg
kodoken_odanmaku_22.jpg



・開幕

kodoken_odanmaku_15.jpg
kodoken_odanmaku_16.jpg
kodoken_odanmaku_17.jpg
kodoken_odanmaku_18.jpg
kodoken_odanmaku_19.jpg
kodoken_odanmaku_20.jpg








子どもの権利条約フォーラム2017 in 信州 (ウェブサイトから転載)


子どもの権利条約の普及・啓発を行い、子どもの現状を共有し、
子ども・子育て支援を実施している団体のネットワークの構築と、
地域住民が主体となって取り組む子育ち支援の実現を目指します
茅野市ぼくらの未来プロジェクトとの連携により、子ども会議を開催します





◎1日目 2017年12月2日(土)

会場:茅野市民館

13:00 オープニング(子どもによるライブ)

14:00
おとな:講演会「子どもの力を信じ、応援する大人として何ができるか」前川喜平氏(元文部科学省事務次官)
こども:こどけんRPG〜権太くんの冒険〜

15:30 いろいろな発表

18:00 交流会





◎2日目 12月3日(日)

10:00 分科会A
13:00 分科会B
15:00 エンディング(2日間の振り返りとテーマに沿った話し合い)

会場
メイン会場:茅野市民館
分科会会場:茅野市民館、ちの地区コミュニティセンター、家庭教育センター、ゆいわーく茅野





分科会詳細
A 10:00~11:30
B 13:00~14:30

A-1
障がいと子どもの権利
【誰でも】ゆいわーく茅野
金井なおみ

A-2
多様な教育のカタチとナカミ
【誰でも】ゆいわーく茅野
ひかりの学校あづみの本校

A-3
子どもとかかわるおとなのための即興演劇ワークショップ
【おとな】ゆいわーく茅野
吉田梨乃

A-4
アドラー心理学的子どもとの関わりかた 〜勇気づけの育児とは〜
【おとな】ゆいわーく茅野
日本アドラー心理学会所属学習グループ

A-5
子どもの権利条約第4・5回日本政府報告の検討〜条約の効果的な実施に向けて〜
【おとな】ゆいわーく茅野
子どもの権利条約総合研究所(担当:荒牧重人)

A-6
子どもの力を信じ、ひとりひとりのありのままを受け止める保育から見えてくること 〜野外保育実践の現場から〜
【おとな】ちの地区コミュニティセンター
NPO法人ふじみ子育てネットワーク野外保育「森のいえ ぽっち」

A-7
公立学校の指定服制度(制服・ジャージ・体操服など)を改めて考えよう
【誰でも】ちの地区コミュニティセンター
田口房雄

A-8
子どもの権利条約と文化権
【中学生以上】茅野市家庭教育センター
NPO法人Art.31

A-9
全国初の長野県子ども支援条例に学び、活かす【誰でも】茅野市民館アトリエ
実行委員会企画

A-10
茅野市子ども会議「より良い地域をつくるための大人と子どもの関わり方(10:00〜12:00)
【誰でも】茅野市民館マルチホール
茅野市ぼくらの未来プロジェクト

A-11
信州こどもカフェ”をやってみよう! ◆分科会Bも続きます
【誰でも】ゆいわーく茅野
実行委員会企画
おとな500円 こども(18歳・高校生以下)無料。

B-1
「生まれてよかった!」地域でしあわせに暮らすために
【誰でも】ゆいわーく茅野
西幸代/ぷれジョブちの

B-2
高校生がつくる!結婚式で未来のまちづくり大作戦
【誰でも】ゆいわーく茅野
繋inc.

B-3
子どもの自己実現と親子関係を考える
【誰でも】ゆいわーく茅野
長野県社会福祉士会福祉活動委員会子ども家庭部会

B-4
乗り越えた先に
【誰でも】ゆいわーく茅野
草深将雄

B-5
18歳選挙と意見表明:松本工業高校生による請願
【誰でも】ゆいわーく茅野
子どもの権利条約ネットワーク/模擬選挙推進ネットワーク(担当:林大介)

B-6 「まつもと子ども未来委員会」の活動と子ども参加
【誰でも】ちの地区コミュニティセンター
まつもと子ども未来委員会

B-7
どうしてダメなの、共同親権?!
【おとな】ちの地区コミュニティセンター
NPO法人信州協働会議

B-8
子どもの権利条約・入門ワークショップ〜子どもの (けんり)について〜
【誰でも】茅野市家庭教育センター
子どもの権利条約ネットワーク(担当:南雲勇多)

B-9 スマホ社会と子どもの権利 〜きみはどうつきあう〜
【誰でも】茅野市民館アトリエ
長野県チャイルドライン推進協議会







このフォーラムでたくさんの学びがありました
つながりも生まれました

実行委員のみなさん、関わってくれたみなさん、参加されたみなさん
ありがとうございます





特製デザイン応援先:「子どもの権利条約フォーラム in 信州」実行委員会
2017年
    15:42  Top
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。